So-net無料ブログ作成
伝説の入手にからむネタ ブログトップ

ジラーチがもらえる季節 [伝説の入手にからむネタ]

 ポケモンシーズンがらみのネタ。2つ目の旬な話題です。これはGBAのRPGの話題になります。

この季節。ジラーチが欲しくなります。逆に言うとジラーチがもらえる季節。

キーのところには4匹のジラーチがいます。2匹は映画の前売りチケットでもらった子で、後の2匹は去年とおととしのこの時期に募集のイベントに応募してもらった子です。

いまさらの話ですが、ポケモンで「伝説」といわれるメンバーは、他のポケモンと違いたまごでふやすことができません。レックウザ、ラティ、カイオーガ、グラードン、ミュウツー、エンテイ、スイクン、ライコウなど、条件さえ満たしていけば普通にゲームに登場させることのできる「伝説」もたくさん、います。

しかし、デオキシス、ジラーチ、ミュウのような「改造」しないかぎり、本体または入手アイテムの配布を受けないと入手できない「伝説」もいます。

で、ジラーチは普通のゲームに出ないですから、この季節の配布イベントは数少ない貴重なチャンスになるわけです。

今年のイベントは今月の末から、前2年に続き「だいすきクラブ」が同じイベントをやるようです。配布の要領は少しづつ変わっているようで、今年も昨年とは少し違い、ポケモンセンターになるようです。

問題はこれが抽選であるということ。運がよければ今年のジラーチに逢うことができ、運が無ければ残念ながらジラーチに逢えません。

ラッキーなことに2年連続して当選がかなったキーですが、今年、また、新しいジラーチに出会えるかわかりません。不安ながら、チャレンジを誓う今です。

ところで、これまで配布のジラーチはめずらしい木の実をもって来ました。この木の実の入手も楽しみだったりします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ミュウの入手 [伝説の入手にからむネタ]


RPGのほうの小ネタ話です。
私のようなものがミュウ様のことを語ったりしてよいのでしょうか・・・・・と言ってしまいたくなるほど、ミュウの入手は別格でした。改造コードは使わずにGBAにポケモンを集める、と決めてから、最後に最後まで、入らず、図鑑をたった一匹空けていたのがミュウだったからです。(その前はルギアもだったのですが、しんぴのチケットでもらえたし、最近ではXDのおかげで比較的入手が難しいわけでは無い印象に変わってしまいました。)
改造以外のミュウの入手は映画の前売りの特典での配布でこれはGBAならどのポケモンソフトでもOKでした。ややこしいのは、同じ時期に一方で無償で配られてたことなんです。
ミュウといえば「古びた海図」の配信でいく「最果ての孤島」でゲットというのがすでに情報として一般化してましたから、前売りの配布がチケットではなく、ミュウそのものと聞いたときは「じゃあ。海図は何なのか?」と思いました。結局、前売り特典のミュウと全く並行した時期に「夏のポケモンフェスタ」で「古びた海図」が配信され、一方で特典、一方で無償という変な状態になってしまったんです。

ここからはキーの勝手な解釈ですが、本当はオーロラチケットのデオキシス同様、古びた海図を映画の特典にする計画だったと思うのです。ところが「古びた海図」はエメラルドしか受け取れません。エメラルドはルビーサファイアのリメイクですから、ルビーサファイアを持ってるということで買わなかったちびっ子はたくさんいるでしょう。ルビーサファイアの累計販売本数が約500万本、リーグリーンファイアレッドが累計約260万本、エメラルドが累計約160万本です。その販売構成比を考えるとエメラルドだけに特典の配布が可能という状態は適当ではないと判断されたのだと思います。
GBAのすべてのユーザーが特典の対象にならなければ・・と。

デオキシスはしくじりましたが、ミュウはなんとか小ネタにできたかな。

つけたしですが、今現在は新規にミュウまたは古びた海図の配布を受けることはできません。
でも、これまで、夢幻のチケット、しんぴのチケットが同じようにフェスタで配信された後、翌年ごろにはポケセンのキャンペーンでくりかえし配布になっている事例をみると、この古びた海図も遠からず再配信がある可能性が高いと思います。情報に注目です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

デオキシスの入手とフォルム [伝説の入手にからむネタ]


ジラーチ、セレビィをやったらデオキシスとミュウも語りたい!!じゃないですか?
デオキシスの入手ネタは、あまり、ありません。今のトコ、映画の前売り特典で配布のオーロラチケットで「誕生のしま」へ行き三角を追い掛け回すゲームでゲット・・というものだけだからです。(このとき、オーロラチケットが受け取れたのはファイアとリーフだけですからそのどちらかがないともらえなかったということになるのかなあ。エメラルドは発売前でしたから。)
他の方法もジラーチのような再配布も無いです。シンプルです。
しょうが無いのでフォルムでもネタにしようかと・・。デオキシスはどこのカートリッジに入れているかによって見た目の外見つまりフォルムも能力値も変わってしまうポケモンですが、レベルアップで覚える技まで変わってしまうややこしいやつです。
ファイアレッドではアタックフォルムで40ででんじほう、リーフグリーンではディフェンスフォルムで50でカウンター、ルビーサファイアではノーマルフォルムで技特徴はあんまりなく、エメラルドではスピードフォルムで50でしんそくなんか覚えます。
・・・・ネタとしてぜんぜん発展できないですね・・・すみません。
そういえば、デオキシスってルビーサファイアの初期からコードで出てくるなぞのポケモンだったんですよね。そのころのキーはエミュレーターなんて名前も知らなかったので、その存在がわかってしまうことがすごくフシギに思っていました。

ちょっと今回のは小ネタとしてはかなり、失敗・・・反省中です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

セレビィの入手 [伝説の入手にからむネタ]


ジラーチの入手ネタをやったら、これも書きたいセレビィ。
伝説と言われるポケモンは結構たくさんいます。GBAでのその入手方法もいろいろです。
普通にゲームに出てくるもの、どちらかを選んでゲームに出るもの、オフィシャルからの配布のもの、オフィシャルからの配布のアイテム(チケット)でゲーム内にでるもの、ゲームキューブのゲームで入手して持ち込むもの。
セレビィだけは、この中のどれとも異なりました。
セレビィは持ってる人にはすごく楽な入手、持ってない人にはとんでもなくむずかしい入手になります。持ってる・・とはポケモンコロシアム(ゲームキューブ)の予約特典オマケのディスクです。このディスクがあれば、コロシアムのゲーム一度のコンプリートクリアで最大48匹ものセレビィを出すことができてしまうのですから。コロシアムで「すべてのダークポケモンをリライブする」と言うのが完成したメモリーカードとおまけディスクをキューブに入れて、GBAを接続すると「君の友達にもセレビィの祝福が・・・」とかと言われてGBAにセレビィが入ってしまいます。同じIDには一度だけですが、ソフトがあればあるだけ可能ですし、2個のクリアデータがあればさらにセレビィを入れることもできます。
その方法以外は改造にたよる以外、入手方法が無い・・・と言うのは、運悪くそのディスクを入手できなかった人にとっては、たぶん納得できないことだと思います。今回XDでそのフォローがあるかもと思いましたが、ありませんでした。キーは、そこまで重要なものという意識を持つ前にディスクを入手して、現在改造一切無しでの386匹(アンノーン全種入れるともっとですが)全種ポケモンの入手コンプしていますがもし、この理由でセレビィだけがいなかったら、自分なら絶対怒ります。ネット上でもこのディスクがオークションに出てるのを見たことないですし。他で入手が難しいものを持ってるうれしさがあるのは隠しませんが、公平に考えると、何かそろそろフォローがあってもいいのではないかなーと思います。ジラーチみたいに抽選とか。

 

追記です!!

ついに解禁のセレビィ配布!!

2006ポケモンジャングルツアーズの会場で無料一般配布されています。


nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:ゲーム

ジラーチ入手 [伝説の入手にからむネタ]

ジラーチといえば見た目がかわゆく戦えばすごく強い伝説ポケモン。現在のGBAでは入手が難しいポケモンです。データ改造以外の入手はオフィシャルの配布のみというガードの固いポケモンです。
その話題が最近身近に出たので季節はずれではありますが。
これまで、ジラーチの配布イベントは3回行われました。3回とも全国展開です。1回目は映画の前売りチケットの特典として配布されました。親は「ネガイボシ」。そして、2回目と3回目は夏のポケモンフェスタで配布されました。親は「タナバタ」IDが面白くて去年のは「40707」今年は「50707」とちゃんと7月7日になっています。毎回、リュガ、カムラ、ズアといっためずらしい木の実をもってきてくれるのもうれしい。小ネタは今年の入手のドキドキ・・・。
フェスタの配布でいただけるといっても事前の抽選にあたらなければもらえないところがすごー・・・くキビシイところです。去年は運よく当てられたけど今年の保障はありませんから。応募には事前の会員登録が要りますので、一人で何通も出すわけにいかないです。そこで、考えました。「家族の名前とアドレスで登録しちゃおう・・」で、自分のとこっそりの2通応募。当選はハガキで送られて来ます。フェスタが近づき知人のところに当選が来たというのに、自分には来ない・・。あきらめかけたそのとき来ました!薄っぺらいけどうれしいはがき。しかし、そこに問題が「応募本人以外うけとれません。」そうなんです。当選したのは家族のほう。しかも当日は行けないことが確実。身分証明を求められたりはしないと思いますが、その家族と自分「性別」が違うのです。しかし、ここで引き下がれません。いざとなったら、ごねまくる決意で配布に臨みました。すんなり、配布されました。(ホ)
でも、配布のとき、リストから、ハガキ番号をチェックしてる様子がありました。何だったんだろう。
去年はメールでくるコードで交換でした。来年もあるのかな?さすがにそう何度もはもらえないかもしれません。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
伝説の入手にからむネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。